GLAY情報
★全国ホールツアー『GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2011-2012 ”RED MOON & SILVER SUN”』開催中! ★同ツアー追加公演決定!4/19(木),21(土),22(日) 東京・日本武道館! ★3ヶ月連続CDリリース第3弾『Hope and The Silver Sunrise』&『HAPPY SWING 15th Anniversary Special Live〜We Love Happy Swing』Blu-ray&DVD発売中!

※ コメントは管理人の承認後に表示されます

2011年09月14日

TERUさんとデュエット!?(※コレは夢の話ですw)

今朝はかなり無茶ぶりな夢を見ました。
一体どんな夢だったのかと言いますと
『TERUさんと2人でステージに立ち、
 ”Thank you for your love”を歌うように要求される夢』
それも、私が夢を見始めた時点ですでに参加が決まっていて
どうにもこうにも逃げ場がない状況からスタートしましたw

場所はなぜか私の実家のリビングw
そこには、TERUさん、TAKUROさん、SEIさんが来ておられ、
状況から察するに、この後リハーサルを行うようです。
ですが、当然のごとく私は歌える心境にあるわけもなく、
ずっと1人で思い悩んでいました。

「なんで私が歌うことになってるんだろう」
「TERUさんと2人で歌うとか絶対ムリだし…」
「そもそも超音痴な私が人前で歌っていいわけがない」
「でも、断ったら幻滅されちゃうかもしれないし…」
「かといって、歌っても下手すぎて幻滅されちゃうだろうし…」

そんなことを心の中でモヤモヤ考え続けた結果、
ちょっと牽制球を投げてみることにしました。

「あの…やっぱりきちんと音程とか取れる人の方が
 ファンの方々も喜んでくださると思うんですけど…」
(遠回しに自分は不適格なので辞めさせて欲しいと言っているw)

すると予想もしない答えが…。

「大丈夫。音程が外れてるかどうか分からないようにするために
 歌詞を全部英語に変更しておいたから」

…って、音を外すことは想定内なんですかw
いやそれよりも、歌詞を全部英語にって…。
(手元に置いてある、歌詞の書かれた紙を手にとって見る私)
よ、読めないんですけどー!!!w
TERUさんは英語話せる(?)からいいかもしれないけど
私はいきなりぶっつけじゃ無理です〜!
でも、なんだか断れる雰囲気じゃないし…。
どうしよう…。

答えに行き詰った結果、とりあえず試しに歌ってみることにしました。
(読めない歌詞は辞書で引いて読み方を調べましたw)
まずは軽く発声練習。
「あ゛ー。あ゛ー」
なぜか、声がガラガラになってます…。
それでもとりあえず、歌詞を見ながら口ずさんでみたところ、
一応、メロディーはとれる模様。
でも、やっぱり人前で歌っていいレベルじゃありません。
そんな私の心境を知ってか知らずか、ついにリハーサルの合図が…。

というところで、目が覚めました。
いつもはGLAYの夢が途中で覚めると残念に思う私も
今日ばかりは本気で安心しましたw
本当にコレが夢でよかったです。
TERUさんが夢に出てきてくれるのは嬉しいですが、
こんなにプレッシャーの大きい夢はもう見たくないですね…w
次はもっと楽しい夢が見られますように!
posted by えみ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | DREAM 〜夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

精神的に病んでるとしか思えない夢

【注意】
 本日の夢日記の内容は、かなりグロテスクな内容になっています。
 そういった表現が苦手な方、お食事中の方などは
 御覧にならないようにご注意下さい。
 もし御覧になられる方は、自己責任でお願いします…w

昨日に引き続き、夢日記を書きたいと思います。
今日の内容は、昨日も書いた火山の夢の話の続きになるのですが
かなり気が狂った内容になっています。
「こんな夢を見て、自分、大丈夫なのか?」って思うレベルです。
もしかしたら、御覧になられた方にひかれちゃうかもしれません。
それを覚悟でこちらに書きますねw

話は、溶岩で背中に大ヤケドを負った後から始まります。
なんとか命からがらその場から逃げ切った私は
とある建物の中にいました。
そこがどこなのかは全く分からないのですが、
私の他にも避難してきたと思われる方々がたくさんいて
何やら行列を作っています。
それが何の行列かは分からないものの、
とりあえず自分も並ぶことにしました。

列は1階通路からエスカレーターで2階へと続いており、
そこから先はベルトコンベアーみたいになっていました。
その様子を図で表してみるとこんな感じ↓です。
dream0906.jpg
ベルトコンベアーの上には1マス(?)ごとに人が座っており
1テンポごとに1マスずつ進むようになっているのですが、
その行く先にはなぜか壁があって行き止まりになっています。
てっきり外へと続く道だと思っていたのに、これは何なのか?
その次の瞬間、謎が明らかになります。

「ドーン!」という音が響き渡ったかと思うと
一番奥で仰向けに寝ていた人が落ちて来た天井で潰されたんです…。
そして、天井が戻ると同時にベルトコンベアーが1マス動き
また次の人が同じことに…。
え!?コレってなんなの!!?私も同じ目にあうの!?
なんでそのようなことが行われているのかが謎ですが、
このままでは確実に自分も同じ道をたどることになります。

どうにかして逃げることが出来ないかと周りを見渡すも、
ベルトコンベアーの横は吹き抜け状態。
どうやっても逃げれそうにありません。
となれば、監視員が立っているところに逃げるしか…。
そう考えているうちに、自分の番がやってきてしまいました。
「このままでは殺される!」と思い、
必死で監視員の立っている場所に飛び乗ったのですが、
あえなく取り押さえられ引き戻されることに…。
ああ…もう終わりだ…。

そう思って目を瞑った瞬間、場面が切り替わりました。
気がつくと私は大きな倉庫のような建物の周りに
たくさんの人とともに並んでいました。
とりあえず命だけは助かったようで一安心です。
が、次の瞬間、倉庫の扉が開き、私は信じられないものを見ました。
そこにあったのは、さっきあの場所で命を落とされた方々の
ご遺体だったんです…。
どうやら監視員達は、そのご遺体を私達に
「片付けろ」と命令しているようです。
コイツら…一体何様なんだ…。
人の命を何だと思ってるんだ…。

私がそのようなことを思った瞬間、目が覚めましたw
なんでこんな夢を見たのかは分かりませんが、
かなり目覚めは悪かったですね…(当たり前)。
あまりに仕事でストレスを溜めすぎて
精神がおかしくなっちゃったんじゃないかと心配になりますよね。
これでも一応、普段は何の問題もないはずなんですけど…w
もしかしたらここ最近、ずっとダークなオーラをまとっていたので
それが原因でこんな夢を見たのかもしれません。
もう二度とこんな夢は見たくないです…w

P.S.その後見た夢は実に平和な夢でした。
  TERUさんが出てくる夢とかTERUさんが出てくる夢とかww
  なので、あまり心配なさらないで下さいね〜。
posted by えみ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | DREAM 〜夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

”火山が大噴火する夢”の意味するところ

最近、”火山が噴火する夢”をよく見ます。
シチュエーションはさまざまですが、
全ての夢に共通しているのが
今までに見たこともないような大噴火が起こり、
空から炎に包まれた岩石が降り注ぐところです。
その状況をゲーム的に表現するならば、
メテオとかメテオストライクとかメテオスォームとかですねw
とにかくもうあたり一面に降り注ぎ、
私は逃げるのに必死になっています。

そしてもう1つの共通点が、逃げた先にも火山があり
その火山までもが噴火して逃げ場を失うことです。
大抵の場合、目の前に見えている火山が噴火して
私は反対方向に逃げるのですが、
その前方にも火山があって、時間差で爆発するんですよね。
ひどい時にはマンホールからも高熱蒸気が噴き出したりします。
もはや絶体絶命状態ですねw

それでもまあ夢なので
自分に都合よく、死んだりケガしたりはしないのですが、
つい先日見た夢の中では珍しくケガをしました。
記憶の限りでは、2番目に噴火した火山から流れ出した溶岩を浴び
背中に大ヤケドを負って、皮膚が剥がれ落ちてた気がします。
まあ、普通だったら溶岩を浴びた時点で即死だと思いますけど…w

で、この夢の意味するところが何なのか、夢占いで調べてみました!
(以下、『夢占い辞典』より引用)
>噴火の夢は、今まで抑え続けていた負の感情が
>一気に爆発してしまう暗示です。
>マイナスの感情とは怒りかもしれませんし、
>つらい思いや悲しみかもしれません。
>これまで抑え続けていたマイナスの感情を出した後は
>負の感情が洗い流され気持ちが爽快になります。
>なお、火山の夢は心の痛みを示しています。

>この夢を見る人は、もしかしたら周りの人に対する不満などが
>我慢しきれないところまで来ている、ということかもしれません。
>火山が噴火する夢を見た後、上司や先輩、親など、
>今まで我慢してきたマイナスの感情が
>一気にあふれ出してくる可能性があります。
>そういったときは我慢したり裏でこそこそ言うのではなく、
>本人にしっかりと伝えるようにしましょう。
>そうすることによって、自分の中にたまってしまっていた
>マイナスの感情を洗い流し、すっきりとします。

>ただし火山が噴火しただけで夢が終わらず、
>その噴火によって何らかの被害が出るところまで夢が続いた場合は
>負の感情を表に出すべきではありません。
>感情の噴出=噴火によって被害が出る、ということは、
>感情を示すことによって良くないことが起きてしまう
>暗示になっています。
>感情を表に出すことをぐっとこらえて、
>たまったマイナスの感情は別の方法で発散するようにしましょう。

だそうです。
心当たりがありすぎて笑ってしまいましたw
でも、最悪なことにケガをしたということは
感情を表に出すべきではないということなので、
当分の間は辛抱する日々が続きそうです。
ストレス発散できるのが先が、感情が爆発するのが先か、
それによって私の今後の人生は大きく変わることになるでしょうw
posted by えみ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | DREAM 〜夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

かなり謎なエヴァ的な夢

今朝、エヴァ(新世紀エヴァンゲリオン)的な夢を見ました。
的な…ってゆ〜か、むしろそのままエヴァでしたけどw

夢の中で私は、シンジ君の役(?)だったようで、
シンジ君の背後に憑依してるような目線で景色を見ていました。
急にストーリーが始まったので
詳しい経緯は全く分からないのですが、
とりあえず冒頭に、レイから冷たくあしらわれたのを覚えていますw

そしてその直後、私の視界に飛び込んできたのは
使徒『サキエル』でした。
 ※念のため、サキエルについて説明しておきますと、
  こんなヤツ↓↓です(超テキトーw)
sakieru.jpg

どこからともなく突如現れ(しかも、顔だけw)、
私(シンジ)に向かってレーザーを撃ってきたんです。
「こいつ、私がエヴァのパイロットだって気づいてやがるのか!」
そんなことを思いながら、私はエヴァが置いてある場所まで
攻撃をかわしながら逃げていました。
途中、アスカにも会ったような気がするのですが、
何を話したのかは覚えていませんw

…と、次の瞬間、サキエルが目の前に現れたかと思うと
まばゆい光を放って、いきなり自爆したんです!
当然、近くにいた人達は爆風で吹き飛ばされ、
私の元にも炎の壁がせまってきました。
私はその炎から必死に逃れようと走り続け、
とある建物の窓から外に飛び出しました。

すると、その先に広がっていたのは広大な海。
そのまま海に飛び込んだ私の目に飛びこんできたのは、
海底に眠るエヴァの姿でした。
「あともう少し早ければ、被害を抑えることが出来たのに…」
そんな後悔の念を心に抱きながら、
私はここで目を覚ましましたw

はっきり言って、訳の分からない夢ですね…。
ちなみに、私は別にエヴァが好きなわけではありませんので
あしからずw
posted by えみ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | DREAM 〜夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

現実には起きて欲しくない。けど、起きるかもしれない夢

今日は怖い夢を見て目が覚めました。
一体どんな夢を見たのかと言いますと…。
”大地震&津波に襲われる夢”です。
おそらく、心の中にある不安が見せたものだと思われます。

以下、夢の話です。

夢の中で私は、いつものようにベッドで眠っていました。
すると、心なしか家が揺れ始めたんです。
最初は「気のせいかな?」と思っていたのですが、
時間が経つにつれ段々と揺れが大きくなり、
それが地震なのだということに気がつきました。
でも、ここのところ小規模の地震が頻繁に起きていたため、
私は完全に油断して、そのままベッドで寝続けていたんです。

…が、次の瞬間。
ドンッ!!という衝撃とともに、
今までには感じたことのないような揺れが起き始めたんです。
さすがの私も身の危険を感じ、
すぐに玄関のドアを開けに向かいました。
(実際は揺れがおさまるまで動かない方がいいらしいので
 これは間違った対処法かもしれません)

すると、ドアの鍵を開けた瞬間、
ドアノブも回していないのに勝手にドアが開きました。
はっきり言ってそのぐらい、揺れがすごかったってことです。
開いたドアの向こうには、すでに避難しようとされている方がおり
私にも早く避難するように言われました。
突然の出来事に、何を持っていくべきか迷っていると
どこからか、「津波だ〜!!!」という声が聞こえてきたので
私は慌ててマンション(7階建て)の屋上へと逃げ込みました。

その間、おそらく数分もなかったと思うのですが、
街はあっという間に津波に飲み込まれてしまい、
私はただ呆然とその光景を眺めていました。
ニュースによると、地震の震源地は愛知県、
震源地付近では震度7の地震が起きていたようです。
もし、東海大地震が来るとしたら、
この夢みたいになるってことなんでしょうか…。
縁起でもないですね…。

あくまで今回のこの話は私が見た夢の話なわけですが、
東北地方太平洋沖地震では、
このようなことが実際にあったわけです。
つまり、いつ自分が住んでいる地域でも
この夢と同じことが起きるか分かりません。
特に私の住んでいる地域は、近くにある川が決壊すると
水深2〜5mは水没するらしいので
津波には注意しなければなりません。
もちろん、こういった災害が起きないのが一番ですが、
もし万が一起きたとしても、速やかに避難できるだけの
準備は整えておくようにしましょう!
posted by えみ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | DREAM 〜夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。