GLAY情報
★全国ホールツアー『GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2011-2012 ”RED MOON & SILVER SUN”』開催中! ★同ツアー追加公演決定!4/19(木),21(土),22(日) 東京・日本武道館! ★3ヶ月連続CDリリース第3弾『Hope and The Silver Sunrise』&『HAPPY SWING 15th Anniversary Special Live〜We Love Happy Swing』Blu-ray&DVD発売中!

※ コメントは管理人の承認後に表示されます

2011年11月18日

博多弁シリーズ〜Part.9〜

博多弁の話をしていると
よく聞かれる質問がいくつかあるのですが、
そのうちの1つに
「(語尾を)〜っちゃ!って言うんだよね〜?」
というのがあります。
これ、確かに本当のことなのですが、
それを言うと「じゃあ、(うる星やつらの)ラムちゃんだね!」
と言われるのはあんまり好きではありませんw

というのも、私達は無意識にその言葉を使っているにも関わらず、
語尾に「ちゃ」がつくことによって
ラムちゃん語(?)として認識され、
何だか可愛い子ぶるためにわざと言ってる…
みたいなイメージが湧いてしまうのが嫌なんです。
もちろん、そんな風に考える人なんていないのかもしれませんが
気分的になんとなく抵抗があるんですよね…w
現に、人からそう言われるまでは
語尾に「ちゃ」をつける=ラムちゃんだなんて思ってませんでしたしw

あと、博多弁って言うと、
語尾に「〜ばい」ってつけるイメージがあるようなんですが、
実際のところ、そこまで「〜ばい」っていう言葉は使いませんw
どちらかというと「〜たい」の方が使ってる気がします。
その他にも「〜げな」っていうのもありますね。
一体何が違うのかと聞かれると説明が難しいのですが、
博多弁辞典によると
 ・〜ばい ⇒ 〜よ【強調】
 ・〜たい ⇒ 〜だ【断定】
 ・〜げな ⇒ 〜だそうだ【伝聞】
といった違いがあるようです。
使ってる当人は無意識なので分かりませんけどね〜w

私は東京に来てからはめっきり博多弁を話さなくなりましたが、
やはり福岡に帰った時は博多弁が自然と出てくるので
これからも末永く博多弁を愛していきたいと思います。
みなさんも博多弁について疑問などがあれば
遠慮なくどんどん聞いて下さいねw
posted by えみ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | FUKUOKA 〜ふるさと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

実は福岡限定だった!?「ヤー!」の掛け声

つい先日、彼氏(新潟出身)と電話をしている時に
とある質問をされました。

『福岡って、体育の授業で立ったり座ったりする時に
 「ヤー!」って言うの?』

それに対する私の答えは――――もちろん、”YES”です。
すると彼氏からは
「え!?ほんとに言うの?おもしろっww」
との返答が…。
え!むしろ、これって全国共通の掛け声じゃないんですか?w

確か、小学校と中学校の体育の授業の時だったと思いますが、
立ったり座ったりする時に
「立て!」「座れ!」の号令に合わせて「ヤー!」と言うのが
当たり前でした。
あと、体操隊形に開く時とかも。
普通にそうやって教えられていたので何の疑問も持っていなかったのですが
実は地域限定のことだったんですね…。

試しにネットでも調べてみたのですが、
やはり立つ時座る時に「ヤー!」って言うのは
福岡だけみたいです。
体操隊形に開く時は全国的に言うみたいですけどw
まさかこんな新事実が隠されていたなんて
本当に思いもよりませんでした。

もしかしたら他にも、福岡限定のことがあるのかもしれませんね。
また何かのキッカケで見つけたら
こちらでご紹介したいと思いますw
posted by えみ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | FUKUOKA 〜ふるさと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

ラーメンと言えばコレ!

みなさん、ラーメンと言えば何ラーメンを思い浮かべますか?
福岡出身の私はもちろん”とんこつラーメン”です!
あの白濁としたスープに口当たりのいいストレートな細麺。
何とも言えない美味しさですね〜。
ただ、東日本出身の方々にしてみれば
あまりにも脂ぎっててギトギトのこてこてなので
苦手だとおっしゃる方も多いみたいですが…w

そんなとんこつラーメンについて先日
バイト先でちょっと話をしていたのですが、
福岡のラーメン店ってカウンターに”高菜”が置いてあって
その高菜は無料で入れ放題なんですよね〜。
もちろん、全てのお店がそうだというわけではありませんが、
これって珍しいことなんでしょうか?
私は東京ではほとんどラーメン屋さんに行かないので
その辺の事情がよく分かりませんw

あと、”替え玉”というシステムも
もともとは福岡が発祥の地だったらしいですね。
私は生まれも育ちも福岡なので
替え玉がある生活が普通だったのですが、
まさか一般のラーメン店には存在しないものだったとわ…。
でも、いまは他の地方でも普及してて
お店によっては替え玉があるところもあるみたいですよ〜。

…っと、こんな話をしていたら
夜中だというのにお腹が空いてきてしまいました…w
とんこつラーメン、久々に食べてみたいですね。
カップ麺なら何度か食べたことがありますが、
やっぱりとんこつは本場のものが一番でしょう!
ちょうど来月には福岡へ帰る予定もありますし、
その時にでも本場のとんこつラーメンを食すことにしますw
posted by えみ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | FUKUOKA 〜ふるさと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

9月12〜18日は”筥崎宮の放生会”!

9月も中旬にさしかかり、
私の故郷・福岡では、そろそろ”放生会(※1)”が
開催されている時期です。
(※1)一般的には”ほうじょうえ”と読みますが、
   福岡では”ほうじょうや”と読むのが正しいです。
放生会とは「生命を慈しみ、秋の実りに感謝するお祭り」であり、
福岡では毎年9月12日〜18日までの7日間、
筥崎宮で開催されます。

博多三大祭の一つとして数えられているこのお祭りは
期間中、様々な神事や神賑わい行事が執り行われ、
参道には約500軒もの露店が並ぶんです。
私も実家から近かったこともあって
福岡に住んでいた頃は何度か行ってみたことがあるのですが、
本当に楽しいですよ!
ただ、参道に溢れる人の数はハンパありませんw

あと、筥崎の放生会と言えば有名なのが
”チャンポン”と”おはじき”です。
ここで言う”チャンポン”とは
食べ物のちゃんぽんではなく、
一般的には”ビードロ”として知られているガラス細工のことです。
筥崎の放生会では、巫女さんが1つ1つ丁寧に絵付けをされています↓↓
chanpon.jpg
全て手作業のため、作られる数に限りがあり、
毎年早くに売り切れてしまいます。

また”おはじき”についてですが、
こちらも一般的に知られているガラス製?のおはじきではありません。
ohajiki.jpg
↑このように、とても細かな細工の施された
素焼きのおはじきなんです。
博多人形と同じ工程で作られるこのおはじきは
その年によってデザインテーマが変わるのだそうで、
今年のテーマは「祝・九州新幹線」だそうですよw
西日本新聞ニュースサイトにて、写真が見れます)
1箱3,000円となかなか高価な代物ではありますが、
毎年、前日の夜から並ばないと売り切れてしまうくらい
訪れる方々には人気があります。

それにしても、こうして放生会の話をしていると
自分も行きたくて仕方なくなりますねw
残念ながら今年はもう行けませんが、
来年あたりには一度、久しぶりに行ってみたいな〜と思っています。
やっぱり故郷のお祭りは楽しいですよね!
posted by えみ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | FUKUOKA 〜ふるさと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

人から褒められると嬉しい!福岡w

仕事帰り、約1ヶ月ぶりに彼氏から電話があり、
あれやこれやといろいろな話をしていたのですが、
その中で1つ、福岡出身としては嬉しい話を聞きました。
一体どんな話かと言いますと
とある彼氏の知り合いの方が
「引っ越す(住む)としたら一番のオススメは福岡だ!」
みたいなことをおっしゃってたそうなんです〜。

昔から、私は自分では「福岡が一番だ!」って言ってたんですけど
いざ人の口から聞くと、嬉しいものですねw
しかもその方は広島出身らしいので
福岡人が福岡のことを自分で褒めているのとは訳が違います。
今までは、いくら私が福岡のことを褒めても納得してなかった彼氏が
人から言われたことで、ちょっと考えを改めたみたいですしw

それにしても、その広島出身の方、
かなり福岡のことに詳しくてビックリしましたよ〜。
彼氏づてに聞いた話ではありますが
本当に福岡のことが好きなんだなって感じましたw
福岡の食べ物と言えば”もつ鍋”だ!とか
(あえて、”とんこつラーメン”じゃないあたりがまたw)
福岡のおみやげと言えば”博多通りもん”だ!とか
明太子と言えば”ふくや”だ!とかw
その他にも、”キャナルシティ”・”屋台”といったワードも
登場してましたね〜。
福岡出身の方なら一発で分かるはずですw

あと、「福岡の人は”人情深い”んだ!」とも言っておられたそうですw
私は自分を人情深いとは全く思っていませんが、
少なくとも、私の周りにいた方々はそうだったかもしれません。
でもこれも地元民のひいき目かもしれないんで
私の言うことはあまり信用しないで下さいw

ただ1つだけ言えることは
福岡と言ってもいろいろな地域があるので
必ずしも福岡県全部が住みやすいわけではないということですw
一番確実なのは、やはりご自身で福岡に行ってもらうことなので
その上で福岡のことを気に入ってもらえたら
私は福岡人として嬉しく思います!
posted by えみ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | FUKUOKA 〜ふるさと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。